2chまとめサイトモバイル

2chまとめサイトモバイル 掲示板
魔王「何でイチャイチャちゅっちゅできないんだよ!」
[8] -25 -50 

1::2012/9/14(金) 23:05:11 ID:4.MWSg5KoU
書きたいことが出来たので、以前書いてたSSの続きを書かせていただきます。
お手数おかけして申し訳ございませんが、知らない方は前作から読んだ方がいいと思います。
一応貼っておきます。前作→http://llike-2ch.sakura.ne.jp/bbs/test/mread.cgi/2ch3/1316008982/1-10

基本長いので携帯だと読めなくなる可能性があります。また、支援返レスを飛ばして読みたい方もいらっしゃると思います。
それらに該当する方は、本編とわけてまとめたので、こちらから読んでみてください。→>>981-984

注意事項は以上です。何卒よろしくお願い致します。


2::2012/9/14(金) 23:05:44 ID:4.MWSg5KoU
魔王「人間界と和平結んでからどれくらい経ったっけ?」

側近「一年くらいですね」

魔王「早いよねー。ついこないだたまごっちが発売されたかと思ったら、リアルじゃもう2012年だよ?」

側近「遡りすぎです。たまごっちが発売されたの、1996年ですよ?」

魔王「その間に人間と魔物もだいぶ仲良くなってさ」

側近「その間って、一年ですけどね。両者間のわだかまりもだいぶなくなりましたよね」

魔王「いいことだよねー」

側近「いいことですよね」

魔王「ただ、一つ物申したいことがある」

側近「ほう、それは何ですか?」

魔王「何でイチャイチャちゅっちゅできないんだよ!」

側近「……はい?」
3::2012/9/14(金) 23:06:15 ID:4.MWSg5KoU
側近「いや、できてますよ。俺はハーピーとラブラブしてますよ」

魔王「お前の話じゃないんだよ!俺の話だよ!」

側近「いや、魔王様だって女勇者とラブラブしてるじゃないですか」

魔王「いやいや、違うでしょ!あれは優しい女勇者ちゃんが俺なんかにでも仲良くしてくれてるだけじゃない!」

側近「……魔王様、どんだけ鈍いんですか?いい加減にしないと俺も怒りますよ?」

魔王「側近いっつも俺には怒ってるじゃん」

側近「いまだかつてないレベルで怒ります」

魔王「マジで!?具体的にはどういう!?」

側近「魔王様の歯ブラシをチェーンソーに代えておきます」

魔王「歯垢どころか俺まで削れるよ!?そんなに怒っちゃうの!?」

側近「それが嫌なら反省することですね」

魔王「今でも何が悪いかわかんないけど……ごめんなさい」
4::2012/9/14(金) 23:06:50 ID:4.MWSg5KoU
魔王「じゃあさ、せめて俺が女勇者ちゃんと付き合えるように手伝ってくんない?」

側近「既に付き合ってると思うんですけどね。具体的にどういう関係になりたいんですか?」

魔王「んーっとね、手を握って一緒に散歩したりしてね」

側近(童貞っぽい理想だなあ……)

魔王「家では俺を椅子にしたりしてね」

側近(……おおーっと?)

魔王「両手足縛って鞭打ちしてくれるような、そんな感じかなー」

側近「……魔王様、俺の認識が甘かったです。確かにそういう関係ではないですよね」

魔王「ほらー、だから言ったじゃんかー。俺と女勇者ちゃんは付き合えてなんかいないの」

側近「俺もそうですけど、魔王様の認識も一回叩き直した方がいいかもしれませんね」
5::2012/9/14(金) 23:07:16 ID:4.MWSg5KoU
魔王「とにかく!俺はさっきみたいな感じで女勇者ちゃんとラブラブになりたいの!」

側近「じゃあもう素直に伝えればいいんじゃないですか?好きです、いじめてくださいって」

魔王「それができないから相談してんじゃんよー!」

側近「何故できないんですか?」

魔王「振られるのが怖い。好感度が足りない」

側近「……ギャルゲーとかやってるんじゃないんですか?」

魔王「やってるよ」

側近「それなのに、ご自身の立場がわからない?」

魔王「いや、わかってるよ。だから好感度上げたいって言ってんの!」

側近「……はー。もう他の誰かに相談した方がいいんじゃないですか?」

魔王「そうするよ。ふんだ!モテる側近にはモテない奴の気持ちなんてわからないんだ!」ダッ

側近「あーあ、女勇者もかわいそうだなあ……」ヤレヤレ
6::2012/9/14(金) 23:07:45 ID:4.MWSg5KoU
魔王「あ、皆ー!」

ドラゴン「魔王様。どうされましたか?」

魔王「相談があるんだけどさー、聞いてよー」

ゾンビ「はぐれメタルが倒せないんですか?」

魔王「違う違う、ドラクエじゃなくて」

スライム「FF9のカードの奴で勝てないとか?」

魔王「違う違う、一旦ゲームから離れてくれないかなあ?」

ドラゴン「魔王様からゲーム取ったら何が残るんですか?」

魔王「辛口だね!?俺だって意外といろいろ残してるよ!……いやね、ちょっと恋愛相談したくてね」

ドラゴン「はあ……」
7::2012/9/14(金) 23:08:34 ID:4.MWSg5KoU
魔王「女勇者ちゃんと付き合いたくってさあ」

魔王「最初側近に相談してたんだけど、もう告白しちゃえよって感じで真面目に取り合ってくれないんだよ」

魔王「あいつは好感度低い状態で俺が悲惨に散る場面が見たいんだ。そうはいくかよ!って感じだよ、こっちは」

魔王「だから女勇者ちゃんの好感度上げたいって思ってるんだけど、どうしたらいいかなあ?」

ドラゴン「もう死ねばいんじゃね?」

魔王「タメ口!?……死ねばいい!?」

ドラゴン「そう言いたくもなりますよ!何なんですか、あなた!?」

ゾンビ「前作であんなこと(※)しといてよくそんなこと言えますね!」

※あんなこと→http://llike-2ch.sakura.ne.jp/bbs/test/mread.cgi/2ch3/1316008982/715-732

魔王「いや、だから、あれは優しい女勇者ちゃんが……」

スライム「謝れ!全国の負け犬達に謝れ!!」

魔王「ええー……」
8:名無しさん@読者の声:2012/9/14(金) 23:09:07 ID:A9eWW/3vLw
魔王「何で女の子が〜の作者さんか!
前作大好きです支援。
9::2012/9/14(金) 23:09:26 ID:4.MWSg5KoU
龍人「うっせーなぁ、ぼんくら共。何騒いでんだよ?」

魔王「ああ、龍人!敵襲だよ、敵襲!」

龍人「はあ?この平和なご時世にか?」

魔王「こいつらが俺のことを悪く言うんだよ!!」

龍人「ああ、そういうことか。どうしたんだ?壁に落書きしたんか?」

魔王「してないよ!子どもじゃないんだから!」

龍人「お前なぁ、壁の落書きは福くんですら許されないんだぞ?」

魔王「だから落書きじゃないって!サンゲツのCMでそんなんあったけどさ!」

龍人「で?実際のとこ、何があったんだよ?」

ドラゴン「これを見てくれ>>7

魔王「酷いでしょ!?もうさ、俺と龍人で城の連中の目を覚ましてやろうよ!」

龍人「……お前が目を覚ませよ」

魔王「ええー……」
10::2012/9/14(金) 23:10:25 ID:4.MWSg5KoU
龍人「お前よ、あんまり調子乗ってんじゃねぇぞ、こら」

ドラゴン「本当にモテない方の気持ちを考えたことあるんですか!?」

ゾンビ「そんなかっこいい顔して!」

スライム「男の風上にも置けない御方ですよ!」

魔王「……」

魔王「……なんだよ」グスッ

魔王「何なん!?皆して俺ばっか悪く言ってさ!」ウルウル

魔王「そんなに女勇者ちゃんに想いを告げようと頑張ることが悪いことなの!?」ブワッ

魔王「もういいよ!城の皆には頼まないよ!」ポロポロ

魔王「自力で……えっと、ときメモの伝説の木みたいなの探してやるんだから!」ダッ

ドラゴン「あ……城を出ちゃった」

龍人「ほっとこーぜ、どうせ晩飯時には帰るだろ」

ゾンビ「龍人もだいぶ魔王様の扱いを覚えたね」

龍人「一年も一緒にいりゃさすがになぁ」
743.01 KBytes

名前:
sage:


[1] 1- [2] [3]最10

[4]最25 [5]最50 [6]最75

[*]前20 [0]戻る [#]次20

うpろだ
スレ機能】【顔文字





information
QRコード
友達に教える
お問い合わせ
TOP

(C)2009 llike.net/2ch/